理想の未来を創る
理想の未来を創る > 健康・美容 > にんじんカス入りパスタ

にんじんカス入りパスタ

にんじんジュースを作る際に出る「にんじんカス」の利用法です。

 

先月パスタを食べに行ったら、鳥のささ身と梅肉のスパゲティが非常においしかったので、

これをアレンジして作ってみました。

 

 

【材  料】

・スパゲティ麺   70g~90g
(野菜をたっぷり使うため、通常一人分の目安と言われる100gより少なめにしています)

 

・にんじんカス 適量

 

・ブロッコリー  適量

 

・長ネギ   半分

 

・にんにく  1カケ

 

・梅    1個

 

・オリーブオイル、塩、胡椒

 

 

 

【作 り 方】

 

①にんにくを薄切りにし、葱は白髪ネギ風に切っていきます。
ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、茹で上がった後に更に薄く切っていきます。

 

②沸騰したお湯にブロッコリーを入れ、ゆですぎないよう気をつけながらゆで、水にさらし水切りします。

 

③沸騰したお湯にスパゲティ麺を入れて、少し芯が残るくらいでざるにあげます。

 

④オリーブオイルに薄切りにんにくをいれ、少し味がついたところでネギを炒めます。

 

⑤30秒から1分程炒めたら、茹で上がったスパゲティの麺とブロッコリーを入れ塩とコショウで味付けします。

 

⑥少し炒めたらお皿にもって、上ににんじんのカスを飾りつけ、真ん中に梅干を置いて出来上がり。

ninjinkasu_pasta

 

 

ちなみにこの日のブロッコリーは前日の残り物でした。
こうやって前日の残り野菜があれば、臨機応変にアレンジして作っています。

たまにこれに、鳥のささ身の缶詰を開けて、少量のささみ肉を盛り付けたりします。

 

有機のにんじんジュースのカスは、非常に鮮やかな色をしてるので、

飾り付けに重宝しています。

 

 

にんじんカスは油を吸ってしまうため、パスタに使う場合は最後に盛るようにしてます。

 

にんじんというと臭みがありそうですが、

意外にないもので生でも充分おいしくいただけますよ。

 

 

 

関連記事

  1. 子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果
  2. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  3. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  4. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  5. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  6. 毎朝のスムージー生活
  7. 4Kg痩せました
  8. スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!
  9. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  10. 子宮筋腫と足もみと潜在意識

トラックバックURL

http://kenkolifestyle.com/wp-trackback.php?p=119


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です