理想の未来を創る
理想の未来を創る > 健康・美容 > アトピーの症状が緩和したびわ葉エキス

アトピーの症状が緩和したびわ葉エキス

完治が困難といわれるアトピーですが、

目の腫れには自宅で作っている漢方茶をコットンに含ませ

患部に直接つける方法で完治しました。

 

 

残りの体全体に出来たアトピーなんですが、

まだストレスがかかると痒さやチクチクと痛みが出てきて、

かくことによって完治とはいかないんですが、

アトピー特有の硬い鮫肌のような症状はなくなってきました。

 

 

あと、赤みもだいぶ引いてきました。

 

こちらでも作り方を紹介しているびわ葉エキスを患部に塗布しました。

 

風呂上り、清潔かつ血行がよくなっているところに、

びわ葉エキスを水で薄めてコットンに含ませ、患部をよく拭きます。

 

 

アトピーが軽度の人重度の人、人それぞれなので、

薄める比率は一律ではありません。

 

 

最初は、1:5くらいの割合で薄めて見てください。

 

うちは、他にゲルソン療法で有名な、にんじん(野菜)ジュースを

週に何日か飲むようにしています。

 

 

こちらも作り方は、ご紹介しております。

 

このジュースを作る際にでる「にんじんカス」ですが、

お料理に使うもよし、私はにんじんジュースを飲むとき

にこのカスを少量混ぜて飲んでいます。

 

 

そしてこれは忘れてはならない大事。

 

心の持ち方です。

 

びわにしてもにんじんにしても、そのありがたみ(心)の部分を忘れて、

自然療法をやっているだけでは、症状は緩和しないと思います。

 

アトピーは治してもらうものではなく、

 

自分自身が病気と正面から向き合い治していくもの。

 

 

この決意がないままやってみても、効果は高くはないでしょう。

 

 

さらには、好転反応がでると、症状が悪化したように思えることもあります。

 

多くの人はこれで効果がでなかったと思ってやめてしまうもの。

 

でも、病気になったということは何かしらの原因があったからです。

 

その原因となるものを体外に吐き出すとき、

一時的に辛い思いをすることもあります。

 

点と点ではなく、ひとつひとつの点をきちんと線に

つなげて考えられるようにしましょう。

 

実はうちは、これらの自然療法だけではなく、

直接的には病気の治療とは思えない別のよいことも一緒に実行しています。

 

我々がやっている全てのことをわかりやすく伝えられるように、

今それらのカテゴリーに特化したコンテンツを作成中です。

 

心と体の病気を根本から改善して、ひとりでも多くの人が健康かつ幸福で

 

いられるヒントになればと考えています。

 

関連記事

  1. 子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果
  2. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  3. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  4. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  5. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  6. 毎朝のスムージー生活
  7. 4Kg痩せました
  8. スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!
  9. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  10. 子宮筋腫と足もみと潜在意識

トラックバックURL

http://kenkolifestyle.com/wp-trackback.php?p=140


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です