理想の未来を創る
理想の未来を創る > 健康・美容 > びわ葉温灸のやり方

びわ葉温灸のやり方

びわ葉温灸の方法です。

 

私はビワ温灸セットとびわの葉を使っています。(太もぐさ)

 

私が購入したびわ葉温灸のセットはコチラです⇒びわ葉温灸セット
また近くに枇杷の木がなく、葉の入手が困難な方は、

エキスを代用しましょう⇒ビワの葉エキス (200cc)

 

 

びわ葉療法については東城百合子さんのビワの葉自然療法が入り口だったのですが、

その後自身の原因不明の半身マヒから、現在はびわ葉温灸をやっていらっしゃる

津野晃玄斎さんの著書ビワ葉・話灸療法の秘訣改訂版を読み、

さらにびわの葉を使った温灸のことを勉強させていただきました。

 

 

 

びわ葉温灸は施術時の注意点がありますので、こちらも合わせてご覧下さい。

びわ葉温灸施術時の注意点

 

 

Unicode

 

 

びわ葉を使った温灸というと、少し手間がかかりそうなイメージがありますが、

そんなことはなく結構簡単に出来てしまいます。

 

 

まずこのようにろうそく立にろうそくを置き火をともして、もぐさを温めます。
私は太いもぐさを使っていますが、割とすぐ火がもぐさにつくので、

ろうそくを消し、もぐさ置きにもぐさを置き煙が出てくるまで待ちます。

 

 

びわ葉の表面を体に当てます。
びわの裏面に、温灸布、温灸紙の順に重ねていきます。
温灸紙にもぐさをあて、足から順に施術していきます。
手からでもいいです。
要するに体の外側からどんどん内側へ向かって

温灸していくイメージになります。

 

 

この温灸は、ツボではなくゾーンで捉えますので、

素人にもわかりやすく簡単に出来ます。
また温灸セットに同封されている、

説明書には体のツボが書かれた絵があるので、

それに沿ってやれば問題ありません。

 

 

関連記事

  1. 子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果
  2. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  3. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  4. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  5. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  6. 毎朝のスムージー生活
  7. 4Kg痩せました
  8. スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!
  9. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  10. 子宮筋腫と足もみと潜在意識

トラックバックURL

http://kenkolifestyle.com/wp-trackback.php?p=172


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です