理想の未来を創る
理想の未来を創る > 健康・美容 > にんじんカス入り雑炊

にんじんカス入り雑炊

にんじんジュースを作る際に出る「にんじんカス」の利用法です。

 

食欲が落ちてるときに、作ってみました。
余りご飯と野菜を使って、簡単に作ってみます。

 

zousui_ninjinkasu

 

 

【材  料】

 

・雑穀米   小ぶりなお茶碗に4杯分

・にんじんカス 適量

・小松菜  適量

・長ネギ   1/4本

・もやし  1/3袋

・じゃこ   適量

・梅    1個

・鶏がらスープの元  1袋

・水  2カップ

・塩   適量

 

【作 り 方】

 

①余りご飯を使っているため、ご飯はあらかじめ炊いてあることが前提で進めていきます。
もやしと小松菜を洗い、小松菜は適当な大きさに切り、ネギは薄切りにします。

 

②鍋に鶏がらスープと水を入れ、もやしを入れて少しゆでてからご飯を入れます。

 

③小松菜を入れて塩を適量入れます。
あとで、じゃこを入れるため塩分は少し控えめにするのがコツです。

 

④最後にカルシウムを補うため、じゃこを入れ混ぜ合わせ少ししたら火から鍋を下ろします。

 

⑤お茶碗に出来た雑炊をよそったら、その上に飾りつけるようににんじんカスと梅を盛ります。

 

 

食欲がないときは無理して食べる必要はないです。
ただ体力回復や体をあたためるためにも、何かさっぱりとしたものを

口にしたいというときは、作るのが簡単な雑炊は食べやすく消化も早いため

体に負担をかけずにできるのでオススメです。

 

 

 

また、前日のあまったご飯や食材など、

油を使うことなく作れますので、

カロリーや脂肪が気になる方にもやさしいメニューですね。

 

関連記事

  1. 子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果
  2. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  3. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  4. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  5. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  6. 毎朝のスムージー生活
  7. 4Kg痩せました
  8. スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!
  9. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  10. 子宮筋腫と足もみと潜在意識

トラックバックURL

http://kenkolifestyle.com/wp-trackback.php?p=232