理想の未来を創る
理想の未来を創る > 潜在意識と宇宙の法則 > 自力本願と他力本願のバランスをとる

自力本願と他力本願のバランスをとる

本来の自分がわかり、理想の未来をデザインする上で

『自力本願』と『他力本願』のバランスをとるということを

意識しています。

 

自分を深く見つめて自分の力を信頼し、愛することで自分軸を確立する

という工程は非常に大切なものです。

 

でも、人間ひとりでは生きていけない。

 

人との繋がりということを意識したとき

『他力本願』の本当の意味が分かり始めます。

 

water1

 

理想の未来を描くとき、願いを叶えたいとき

家族や友人の支えや、キーパーソンの存在が

重要になってきます。

 

彼らの力を『依存』でなく頼る時

自分の現実が大きく変化し始めます。

 

 

そして、自分が人との繋がりの中で

活かされていることが実感できます。

 

 

関連記事

  1. 潜在意識とお金の引き寄せ2 お金の認識変更
  2. 潜在意識とお金の引き寄せ1
  3. 根拠のない自信を持つ これも自愛のひとつ
  4. 必要な縁は必ずもたらされる
  5. 未来日記で実現したこと
  6. 電子書籍「ザ・チケット」を購入してみた
  7. 女性だからこそ口角を上げて幸せを呼び込もう!
  8. 朝と夜に自分のためにゆったりとした時間を持つ
  9. 潜在意識の活用 自己対話力を高める
  10. 何が正解だろう?と思い悩むことがなくなってきた

トラックバックURL

http://kenkolifestyle.com/wp-trackback.php?p=307