理想の未来を創る
理想の未来を創る > 潜在意識と宇宙の法則 > 相手の嫌なところは自分の映し鏡

相手の嫌なところは自分の映し鏡

私たちの持つ悩みのほとんどは

人間関係によるもの。

 

私が子宮筋腫になったのも

生活習慣や思考だけでなく

深く掘り下げていくと

人間関係の影響も多大だったことが

浮き彫りになってきた。

 

こうした繋がりがわかりだしてくると

ひとつを改善することで

他の事も連鎖で良くなってきます。

 

うーん、不思議ですね(*_*)

 

さて、その人間関係で

相手との関係で嫌な思いをしたり

葛藤を感じる場面って

実は相手そのものの問題ではなく

自分そのものの問題だったりします。

 

 

何も葛藤を感じる相手って

自分の苦手な相手とは限りません。

 

自分が好きな相手であっても

こういう場面って起こりますよね。

 

0873dfe9137bc14b33a466a859c39eef_s

 

 

よく人は自分の合わせ鏡って言います。

 

 

嫌な思いをしたときって

 

どうしてそう感じてしまったんだろう?って

 

深く掘り下げていくと

 

自分をわかってもらえなかった

 

とか

 

自分を丁寧に扱ってくれなかったとか

 

抽象的だったことがだんだん

具体的に浮き彫りになっていきます。

 

 

それって何故起きたんだろう?

 

例えば、自分の気持ちや考えを

自分目線ではなく、相手がどう理解するかを考えながら

説明すれば回避できることだったかもしれません。

 

また、相手の立場や価値観も考えながら

自分とは違うという認識をもって話せば

理解してもらえるようになっていたかもしれません。

 

 

嫌な思いをしたとき、ついつい被害者意識になってしまうが

これって相手が変わったときは、自分が加害者になって

別の相手に同様のことをしていたかもしれない。

 

嫌な思いをしたときは

今一度冷静になって

一歩引いて俯瞰して見ることで

視点が変わり

新たな解釈が得られ

解決できるのです。

 

人間ついつい当事者目線だと

感情に振り回されてしまい

視野が狭くなっちゃうけど

目線を置き換えることで

感情の変化が生まれ

事態が好転して

良好な人間関係に変わっていきます。

 

葛藤を感じたら

自分を内観し

目線も変えて物事を見てみよう!

 

 

関連記事

  1. 潜在意識とお金の引き寄せ2 お金の認識変更
  2. 潜在意識とお金の引き寄せ1
  3. 根拠のない自信を持つ これも自愛のひとつ
  4. 必要な縁は必ずもたらされる
  5. 未来日記で実現したこと
  6. 電子書籍「ザ・チケット」を購入してみた
  7. 女性だからこそ口角を上げて幸せを呼び込もう!
  8. 朝と夜に自分のためにゆったりとした時間を持つ
  9. 潜在意識の活用 自己対話力を高める
  10. 何が正解だろう?と思い悩むことがなくなってきた