理想の未来を創る

スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!

美しくなるためには日ごろの努力が必要。

 

誰にでもある毎日のちょっとした

スキマ時間。

 

これを活用して美しさに磨きをかけましょう!

 

 

私は以前はフィットネスクラブへ定期的に通っていたのですが

時間的な理由から去年よりお休みをしています。

 

そこで毎日の隙間時間を活用して

エクササイズをしています。

 

c2c07c503c2bedb3fe39506f3da1f42c_s

 

やりすぎもいけないので

週4~5日程度

ちょっとの時間に留めています。

 

筋腫の影響かなかなかむくみがとれず

太くなってしまった足も

足もみを続けることでかなり細くなってきました。

 

そこでスキマ時間エクササイズ。

 

スクワットやウエストねじり

骨盤回し、開脚してのストレッチなどを

定期的にやっています。

 

ずーっとやっていると体が慣れてしまうので

エクササイズのメニューも

変化をつけて行うようにしています。

 

最初は効果を早く出そうと

足を腰幅より広げたものと腰幅でのスクワットを

一日100回近くおこなっていたのですが

最近では回数にこだわらず

スロースクワットを意識して

10~20回くらい行うようにしています。

 

そして、とても効果を感じたのが

開脚して行うストレッチ。

 

体が喜ぶ感じが伝わってきたので

スクワットなどの筋トレよりも

ストレッチの回数を増やすようにしました。

 

といってもやるとなるとガンガンやりたくなる

私ですが、ストレッチも体の声を聞きながら

どこに効いているのかをじっくり味わうようにしながら

心地よさを感じながら行っています。

 

足のむくみが軽減されるのでお勧めです。

 

 

 

関連記事

  1. 子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果
  2. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  3. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  4. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  5. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  6. 毎朝のスムージー生活
  7. 4Kg痩せました
  8. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  9. 子宮筋腫と足もみと潜在意識
  10. 子宮筋腫と足もみ 13週目 独自の足もみ生活へ