理想の未来を創る

子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果

今年の2月から始めたウォークマットですが

夏も過ぎ秋になりましたが定期的に踏み続けています。

 

今では食後やちょっと腹部に下腹部痛がある時は

すぐに乗ってお腹をラクにするようにしています。

 

ウォークマットを始めたくらいの頃は

お腹がまるで妊婦のように腫れていて

お腹の張りや下腹部痛が辛かったのです

お腹は張る時でも以前のような大きさまで

膨れることはなくなりました。

 

下腹部痛やそれによる腰痛はまだまだあります。

 

そんな時はウォークマットを踏むと

張りや下腹部痛が軽減されることが多いです。

 

また赤棒を使ってふくらはぎや

太ももまわりもほぐしています。

 

ふくらはぎもまだまだ揉むと痛いことが多いです。

ここをほぐしていく事もすごく大事だと体が教えてくれています。

 

 

腰痛軽減についてはお腹の側面やお尻のコリを

トントン叩いてほぐすようにしています。

 

お尻トントンはすごく内臓に響きます。

腸の状態を整える大切さも教えてくれているようです。

 

半年ほどやって効果はというと

まだお腹が張る時があるけど

以前のように妊婦のような状態になることはなくなったです。

 

スッキリしたお腹をイメージしながら

日々無理なくコツコツ続けていきます。

 

 

関連記事

  1. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  2. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  3. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  4. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  5. 毎朝のスムージー生活
  6. 4Kg痩せました
  7. スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!
  8. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  9. 子宮筋腫と足もみと潜在意識
  10. 子宮筋腫と足もみ 13週目 独自の足もみ生活へ