理想の未来を創る
理想の未来を創る > 健康・美容 > 万病に効果があるびわの葉エキスの作り方

万病に効果があるびわの葉エキスの作り方

万病に効くといわれているびわ葉エキス。

 

 

びわは果実酒やお茶が一般的だと思うんですが、

実は葉のほうが良い成分が多いそうです。

 

 

びわの葉はガンをも治す素晴らしい力を持っています。

 

 

有効成分「アミグダリン」がガンの細胞をやっつけてくれるんです。

 

この抗ガン作用の他にも

 

鎮痛・殺菌・疲労回復など

 

様々な効能があります。
ちなみにびわの種ですが、

 

「アミグダリン」が葉の1300倍も含まれているらしいんですが、

 

こちらは高価で入手がしにくいため葉の方をおススメします。

 

 

びわの効能については、

自然療法で有名な

 

東城百合子さんの著書ビワの葉自然療法

 

詳しく書かれています。

 

 

先日行った自然食のレストランにも置いてありました。

 

それでは、びわの葉酒(エキス)の作り方をご紹介しましょう。

 

 

■びわ葉エキスの作り方

 

びわの葉は若葉ではなく年季のはいった厚みがあるものがよい。

 

肉厚な葉を選びましょう。

 

 

 

びわの葉

 

 

若葉だとあまりエキスがでません。

 

びわの葉はよく洗ってから天日に干し、葉の真ん中を切り、

ふたつになったところをさらに短冊切りにします。

 

 

 

びわ漬け込み初日
ホワイトリカー1.8ℓに対し、

びわの葉約150~200gくらいをいれたもの。

 

 

 

びわ葉酒
日が経つにつれ琵琶のエキスがにじみでてくると、茶色に変る。

 

うちは1,2ヶ月置いたところで飲んでいます。

 

 

こうして作ったびわの葉エキスは、お水で薄めて飲みますが

飲みにくい人ははちみつを入れればまろやかな味になります。

 

 

アトピーなどにはびわの葉を風呂に入れてもいいし、

温シップも効果がありますよ。

 

 

 

関連記事

  1. 子宮筋腫と足もみ 8か月続けての効果
  2. お尻の冷えをとるためにお尻のコリを取ろう
  3. 日々のエクササイズで子宮筋腫でもスリムに
  4. 便通の変化 何故か下痢が続いた
  5. 貧血でめまいがひどい ファイチを飲み始めてみた
  6. 毎朝のスムージー生活
  7. 4Kg痩せました
  8. スキマ時間を利用して美しくなるために有効活用しよう!
  9. シミを隠し福相を創る努力を始めてみた
  10. 子宮筋腫と足もみと潜在意識

トラックバックURL

http://kenkolifestyle.com/wp-trackback.php?p=7


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です